新聞印刷をはじめて130年。これからも信頼有る企業をめざします。

オフセット印刷
油性のインキを付着させる親油性の画線部と、水を保つ親水性の非画線部とを同一平面上で構成し、水で版面を湿らせ、次に油性のインキを着けると、水と油の反発作用で画線部のみにインキが着いて、印刷することができます。オフセット印刷は、刷版が直接紙に触れないため、印刷品質が用紙の平滑性に左右されにくく、比較的低い印圧でも印刷が可能です。つまり、表面がざらざらで薄い新聞用紙と相性が良いといえます。さらに同じ刷版を複数作るのが容易であることと、刷版の構造が簡単で製版処理が迅速に行えることなど、スピードと正確性が求められる新聞印刷に適した特徴を持っています。

戻る

INFORMATION
「伝えたい」をかたちに。みなさんの紙面作りをお手伝いいたします。
京都新聞印刷ではただいま受注印刷を承っております。ブランケット・タブロイドなら短納期でお届けいたします。