新聞印刷をはじめて130年。これからも信頼有る企業をめざします。

沿革

2006年4月
京都新聞印刷創業
2006年11月
久御山工場完成
2007年3月
久御山工場にて世界最速新聞輪転機/COLOR TOP CENTURY(東京機械製作所製)が稼働
2008年3月
本社工場リニューアル工事完了
2008年4月
48頁24個面カラーの印刷体制が完成
2008年4月
京都新聞印刷ホームページ開設
2008年10月
DTP組版システム稼働。週間T&Tの組版開始
2008年12月
「cycle」(ワークルーム様)の受注印刷を開始
2010年6月
官庁広報の組版を開始
2010年7月
京田辺市議会だよりの組版を開始
2010年12月
大学新聞の組版を開始
2011年4月
京都新聞印刷第1期社員入社
2014年6月
代表取締役に杉本英和が就任
2015年4月
Versant 2100(富士ゼロックス)導入
2015年10月
商業印刷部発足
2015年12月
久御山工場一元化へ移行/50Fセット稼動
2016年2月
厚生労働省・若者雇用促進法に基づき、2015年度ユースエール認定企業となる
INFORMATION
「伝えたい」をかたちに。みなさんの紙面作りをお手伝いいたします。
京都新聞印刷ではただいま受注印刷を承っております。ブランケット・タブロイドなら短納期でお届けいたします。